ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

サニー号 ハブ修理

先日、ハブからの違和感で修理必須だったサニー号

そのハブの部品が到着したので、買ってきましたヽ(´▽`)

 

ベアリングと玉押し金具

f:id:cheru-215shamal:20181121131653j:image

ハブ内部をキレイにしてから、新しくグリスを塗りベアリングをひとつずつ玉受け金具に入れていきます

f:id:cheru-215shamal:20181121131709j:image
そんなに難しい作業ではないのですが、油断しているとベアリングがコロコロ転がって迷子になるから要注意
(特に荒れた部屋だry)

 

ベアリングが入ったらハブシャフトを通して玉押し金具〜ワッシャー〜ロックナットと順にはめ、仕上げにハブコーンレンチで締め具合を調整しながら、時折車輪を回転させて玉当たり調整をします。

f:id:cheru-215shamal:20181121131749j:image

締めればいいというわけではなく、手応えがない程緩めたら良いというわけでもない
「ちょっと玉と受けが当たってますよー」ぐらいのところに収めます。

 

終わったら車輪を車体に戻して、変速調整とブレーキの当たりを見て、無問題なら試走に

 

うむ、(`・ω・´)
良い感じじゃ

 

使用しているカプレオハブは、特別どうこう言う事のない普通のハブではありますが、その分手を掛け易いところが、まあ、いいんじゃないかと