ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

サニー号 ハブ分解作業

少し前から、車輪に若干の引っ掛かり感があったサニー号

f:id:cheru-215shamal:20181112201327j:image


仕事から帰ってきてからやる事なし状態でヒマだったので、バラして様子を見てみる事にしたヽ(´▽`)


引っ掛かりは後車輪からなので、後ろホイールを外して作業開始します。

必要なのはハブコーンレンチ二本と洗浄用ディグレーザーに再度組み付けをする前に使うグリス

f:id:cheru-215shamal:20181112201410j:image
本当はスプロケットを外したほうが作業性が良いのだけれど、シマノ カプレオハブは専用の工具が必要で、それは持っていないので着けたままで作業します。

 

f:id:cheru-215shamal:20181112201401j:image
ハブコーンレンチでナットを緩めて外し、玉押し金具も外して、ベアリングを取り出します

f:id:cheru-215shamal:20181112201502j:image


で、見てみると…(゚Д゚ )アラヤダ!!

想像通り、玉押し金具が削れてますな…( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20181112201514j:image


ベアリングも…18個中、2個がアウトです。

f:id:cheru-215shamal:20181112201534j:image


いつもの自転車屋に電話をして、玉押しとベアリングを発注

f:id:cheru-215shamal:20181112201605j:image


サニー号は部品が到着するまでは、置物となりました。

f:id:cheru-215shamal:20181112202517j:image

小径車のネガはスモールホイール故に、(同じ距離を走るなら)700Cホイールよりも回転数が増えて、そのぶん早く部品が傷むところなのですが、気付かないフリをして、そのまま乗っていたらシャフトも削れる可能性があったので、コレだけで済んで良かったわヽ(´▽`)