ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

二日目 諏訪湖〜諏訪大社〜諏訪湖

f:id:cheru-215shamal:20171225221012j:image
諏訪湖沿いから南に向かい

到着しました。
諏訪大社 本宮』

f:id:cheru-215shamal:20171225220955j:image
諏訪大社諏訪湖を囲うかたちで四宮あり、合わせて信濃國一之宮となります。

f:id:cheru-215shamal:20171225221034j:image

北参道から鳥居をくぐり手水舎へ
もうひとつ手水舎がありますね…青銅の龍と苔むした石が雰囲気あります。
明神湯という温泉水だそうです。

f:id:cheru-215shamal:20171225221102j:image

f:id:cheru-215shamal:20171225221218j:image

すぐ目の前に参拝殿への階段があり、そこを上がって参拝所に向かいましたが、本来は神楽殿の前を通って東参道側の入り口から五間廊を通って向かうようですね
シマッタ…

f:id:cheru-215shamal:20171225221417j:image

f:id:cheru-215shamal:20171225221433j:image
『人生に柱を立てる』ということで、四方に御柱が立てられており、しかし、そこで私が祈ったのは安全第一みたいな守りの姿勢でした…

f:id:cheru-215shamal:20171225221241j:image

なにか色々間違えているような気がしますが、授与所で木札を授かり五回廊を通り、革張りの大太鼓がある神楽殿の前を通って帰路につきます。

f:id:cheru-215shamal:20171225221122j:image

諏訪大社 本宮
過度な装飾もなく、水と木の自然のエネルギー溢れる場所でした。

 

諏訪大社をおいとまして、よく見られなかった諏訪湖に戻りましょう。

f:id:cheru-215shamal:20171225221516j:image

そろそろ旅も終わりです
下諏訪も回りたかったけど、それは次回のお楽しみにしておきましょう

諏訪湖畔沿いのサイクリングロードを緩く走ります

f:id:cheru-215shamal:20171225221741j:image

f:id:cheru-215shamal:20171225221752j:image
途中の腹筋用のベンチでなんかやったり
『はくちょう丸』や『SL』を眺めながら上諏訪駅を目指して迷います(´▽`)

 

上諏訪駅では天井から風鈴の音色
名物の足湯のコーナーもあります

電車に乗り込み腰を落ち着けると、空から雨粒
さよなら~


帰ってきてからは酷い日焼けで脚の曲げ伸ばしする度「ぐおぉ…(´Д` )」と呻きながら生きています…
UV対策でパールイズミのコールドブラックレッグカバー買いました。