ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

二日目 松本市〜塩尻峠〜諏訪湖

松本を後にし塩尻まで戻ります。

 f:id:cheru-215shamal:20171225220825j:image

夏の日差しが皮膚を焼きまくり水をぶっかけながら走る羽目に。
帰ってきてからも座る立つ歩くがキツいっす


そして、帰った次の日から世間は三連休!
当然病院も三連休!(д`*)
時折冷やしながら我慢の日々を過ごしております…

 

塩尻に戻り、直販売所でデラウェア
そして、気になっていた『信州名物加藤の鯉』で蛋白質の補充

f:id:cheru-215shamal:20171225193411j:image
鯉の煮付けは初めて食べましたが、旨いですよ
現地では祝事によく出てくるらしいです。

更に蕎麦屋で鴨蕎麦を食し岡谷市に向けて出発します

f:id:cheru-215shamal:20171225193424j:image
岡谷と塩尻の間には塩尻峠があります。

 

ロードバイク乗りは坂好きとか言いますが、私は別に好きではありません。
ただ高いところから見る風景が好きなだけです。
(橋とかで立ち位置が狭くなければ)

f:id:cheru-215shamal:20171225193507j:image

登ります


ひたすら無になって登ります


たまに歌ったりします
今日は『私がおじさんになっても』

わたしがー♪おじさんになーっても峠へ連れてくの
ヒルクライムはとてーも無理よ 若い子には負けるわ〜♬

 

どうですかねー
登りが遅くても赦される気がしてきませんか?

 f:id:cheru-215shamal:20171225194236j:image

頂上に着きました。
え?高ぼっち高原とか行きませんって(´・ω・`)

 

しかし、今回はこの後恐怖を味わいましたよ…

待望のダウンヒルターイム!

f:id:cheru-215shamal:20171225194512j:image
この瞬間の為だけに登ったんだ!

 

しかし、そのダウンヒルの途中で、なんとケルビム号がコントロール不能に陥るとは
突然フロントフォークがビビりだし、車輪が取られ出し制御できませんΣ(||゚Д゚)

(帰ってから調べたら共鳴振動と言うらしいです)
すぐ後ろには車が迫ってます。

即スピードを緩めエスケープゾーンへ

 

しかし、おかしいですよ
たしかに路面は少々荒れてました。
ギアも使い切ってました。
サイコンは70キロ近かったけど、でも今迄このぐらいの斜度で似たような路面状況でこんな状況に陥る事はなかったのです…(>_<)


死ぬかと思いました…

気を取り直し下ります。


途中で高速に入りかけて戻ります…

 f:id:cheru-215shamal:20171225193854j:image

f:id:cheru-215shamal:20171225193832j:image

下って市街地を抜けるとそこに広がるのは
諏訪湖

f:id:cheru-215shamal:20171225194131j:image