ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

南宮大社と千代保稲荷神社

近はダークモードになる事もたまにあったので、気分を戻すのにも良いかなって思い、先月の多度大社に続き、近場の神社に詣ってまいりました

f:id:cheru-215shamal:20171108185352j:image

まず向かった先は『南宮大社
岐阜県に入って大垣駅を目指し、21号を垂井町方面へ進むと大鳥居が見えてきます。

 f:id:cheru-215shamal:20171108185407j:image

 

南宮さんは全国の鉱山、金属業の総本宮として古くから信仰を集めているお社で、私はそのどちらとも余り関係がないのですが、所持している自転車がすべて金属製フレームであり、工具も頻繁に使用する為、結構好きな場所だったりします。

 f:id:cheru-215shamal:20171108185503j:image

f:id:cheru-215shamal:20171108185526j:image

f:id:cheru-215shamal:20171108185839j:image

楼門、高舞殿、拝殿など重要文化財も多数

f:id:cheru-215shamal:20171108185555j:image

f:id:cheru-215shamal:20171108185625j:image
周辺がそれほど観光地化されていないので、落ち着いて参拝することができます。

f:id:cheru-215shamal:20171108185646j:image

舞殿の周りに干支の動物がいるところもお気に入り

f:id:cheru-215shamal:20171108185736j:image

f:id:cheru-215shamal:20171108185804j:image