ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

金沢へ行こう!4

もはや金沢市内ではないのですけどね(´・ω・`)

 

観るところは残りひとつ
しかし、その前にどうしても行ってみたかったところがあります。

 

世界でたったの4箇所
自動車、バイクは言うに及ばず、自転車で走ることが可能なビーチ!
『千里浜なぎさドライブウエイ』 

f:id:cheru-215shamal:20170916205933j:image

しかし、海岸近くに来て障壁が( ゚д゚)
目の前には『のと自動車道』
自動車…道
めっさ、走りやすそうな一本道!
しかし、他交通手段はアウト!

 

迂回します…
途中でサイクリングロードを見つけたので、そこを走ったわけですが、緩下り→柵→緩登りの連続で飽きるぞ、コレ…( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20170916210130j:image

変化に乏しいので、延々続く無限ロードに陥った感覚になりながら、しかし、距離はたいして走っていないという。

 

あと少しの筈のところで一般道に戻り、そして飯の為道の駅に寄ろうとしたら、またサイクリングロードに合流するという。
ちなみにお昼は『のと牛カレーうどん
カレー大好き!黄レンジャー!
じゃないよ?
着ているジャージは黄色なんで、間違いでもない気がするけどね!

 

そうこうしているうちに着きました。

 f:id:cheru-215shamal:20170916210224j:image

海岸の砂粒が特別きめ細かく締まっていて、海水を吸って舗装道路のように固くなるから可能なんだそうですが、まさにその通り!

 f:id:cheru-215shamal:20170916210248j:image

しかし、とはいえ、砂は砂
スリックタイヤでの高速走行は厳しい
じわじわ体力削られます。

f:id:cheru-215shamal:20170916210307j:image
穏やかな波を眺めながらゆっくり風を感じながら走るのが正しい楽しみ方でしょう。

f:id:cheru-215shamal:20170916210655j:image

予想外に体力を使った気分だったので、『道の駅のと』で休憩します。
千里浜の砂で造ったと思われる砂像眺めながら

 

f:id:cheru-215shamal:20170916210713j:image

f:id:cheru-215shamal:20170916210732j:image

足湯タイム

f:id:cheru-215shamal:20170916211139j:image