ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

郡上八幡 2

まわったのは前回見られなかった定番スポット

 

ここだけなら駅前レンタルサイクルで充分なんですが、行きと帰りはロードバイクの方が絶対快適だしね。

 

まずは

『さんぷる工房』とお土産屋に(=゚ω゚)ノ

f:id:cheru-215shamal:20170525225055j:image

f:id:cheru-215shamal:20170525225147j:image

 

f:id:cheru-215shamal:20170525222243j:image

 『宗祇水』

f:id:cheru-215shamal:20170525222233j:image

 『やなか水の小径』

このロードバイクとやなか水の小径

この写真が撮りたくって来たようなもの

昼前にも撮ってみましたが、日が陰ってきたこの時間が雰囲気良しだと思う(=゚ω゚)ノ

f:id:cheru-215shamal:20170525222336j:image

 他にも『亀と蛙の出逢う橋』や

f:id:cheru-215shamal:20170525222417j:image

 『紫の花が綺麗な水路』など、水にちなんだスポットに心が洗われます。

f:id:cheru-215shamal:20170525222448j:image

 

帰路で出会ったニホンザル

野生の哺乳類に出会うのは久々です。

 

f:id:cheru-215shamal:20170525222542j:image

 

麓まで降りてきて 『美濃橋』

日本最古の近代吊り橋大正5年に竣工されたこの吊り橋は国指定重要文化財

地元の女子高生らしき女の子は渡っていきましたが、わたくし、怖くて渡れませんでした( ;∀;)

f:id:cheru-215shamal:20170525222514j:image

江戸時代から明治末期まで長良川畔の物資輸送の玄関口として湊を開き経済の発展を目指した名残り 『川湊灯台

住吉神社にも挨拶してきました。

船着場までの石段や石灯籠も歴史を感じます

 f:id:cheru-215shamal:20170525222616j:image

レースの日が近いようで

『マヴィック カー』

他にシマノのサポートカーも見かけました。

「こんにちは!」と挨拶されて、咄嗟に返せなかったのがわたくしのコミュ力か( ;∀;)

 

f:id:cheru-215shamal:20170525222645j:image

 

『うだつの上がる街並み』に戻って

『うだつ招き猫』に挨拶

無事に帰り着きますように。

f:id:cheru-215shamal:20170525222713j:image