ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

2017 京都 1 伏見稲荷大社〜

1月に京都に行った話を書く

 

今年も行ってまいりました

一番混まないであろうと思われる冬の京都

今回は以前行った事のある神社で気に入っている場所中心
のぞみ号で出発〜
眠いです.。oO

8:00ちょい過ぎに京都到着
自転車を組み立て、先ずは『伏見稲荷大社』に向かいます(=゚ω゚)ノ

途中で線路にぶつかったりしましたが、『自転車ごと乗られるエレベーター』のおかげで迂回せずにすみました。

f:id:cheru-215shamal:20170412172030j:image
鳥居、楼門とくぐり境内へ
前回もそうでしたが、ルート的に一番最初にもってくるので何故か緊張感あったりします(笑)

f:id:cheru-215shamal:20170412172107j:image
まあ、3万社もある、お稲荷さんの総本山なので
ちなみに次男は夜に来たらしく「めっちゃ怖かった」そうな。
当たり前やん(笑)
その割に写真撮りまくりですが
※どうしても無関係な人も写ってしまうが勘弁してくれ
f:id:cheru-215shamal:20170412172146j:image

 f:id:cheru-215shamal:20170412172159j:image

f:id:cheru-215shamal:20170412172315j:image


手水社で手洗いしてから、参拝します
商売繁盛五穀豊穣の神様なのに、違うことをお祈りしています。
商売も農耕も身体が資本なので間違いではないと思う。

お祈りを済ませたら『千本鳥居』に向かいます
本当は何本あるのだろうか?
まあ、新井さんでも二千本ですし。
f:id:cheru-215shamal:20170412172341j:image

f:id:cheru-215shamal:20170412172416j:image

f:id:cheru-215shamal:20170412172443j:image


最初に詣った時は異次元ワールドのように空間の歪みを感じた千本鳥居
今回は『奥宮』を越えて『熊鷹大社』まで行ってまいりました。
賑わいを見せている舞殿付近とは明らかに違う空気
登るたび徐々に濃く澄んだ張り詰めた雰囲気
良いです。
f:id:cheru-215shamal:20170412172542j:image

f:id:cheru-215shamal:20170412172617j:image


次回は時間をしっかり取って『お山めぐり』をしてみようと思います。