ケルビムと白蛇と山羊の日記

主に自転車関連の事をつらつら書いています

新しい手組ホイール (名前はまだない)

f:id:cheru-215shamal:20171008220715j:image
ようやく!ようやく
シマノからロード用12mmスルーアクスル142mmフリーハブの発売
キター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

 

というわけで、走るたびにフレが出まくるヤワいシマノRX-31リアホイールと組み替えする事にします。
カンパとフルクラムホイールはフレがほとんど出ないというのに。

 

価格が全然違うわアホウ!( ゚д゚)

という突っ込みはさておき
シマノホイールは初めて使ったのですが、私の体重で踏んだ感触が柔らかく、フレが出やすいという症状が出てしまうのはヤバいのではないか?

 

まあ、いい(=゚ω゚)ノ

新しいハブを早速注文して

シマノ FH-RS770)

ウチに余っていたリムを持ち込み
(幅広のオープンプロと呼ばれているA719)

スポークはDTのチャンピオンで

 

マヴィック 、シマノ、DTという鉄板の構成
今回は自分で組まずお店で組んでもらいました。
というか、プロのが上手いし( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20171008220416j:image

で、完成したとの連絡を受け
タイヤ、チューブ、スプロケとディスクローターを移行させます。
これは自分でやりました。
(通常は店舗での工具の貸し出しはやっておりません)

 f:id:cheru-215shamal:20171008220445j:image

f:id:cheru-215shamal:20171008220515j:image

 f:id:cheru-215shamal:20171008220528j:image

 

そして、早速お試し走行
30キロほど先にある『多度大社』に行ってまいりました。

 

重量は100g増しになったので、漕ぎ出しは少しだけ重くなりますが、ハブはさすが700番台で巡行している時の回転は前より良くなってます。

 

更に


RX-31はスポーク本数が少なかったので、最初は楽だが後半の戻ってこない柔らかさがロスになる感覚が気になりまくっていましたが、今度はそれがなく、走っている間もその後も疲れが少ない感じがしています。

 

定番中の定番材料で手組なので、完組ホイールとは違い劇的に何かが目に見えて良くなったという変化はありません。

でも、満足はしています(=゚ω゚)ノ

 

あ、途中で気が大きくなっていたのか、鰻食べました(笑)

f:id:cheru-215shamal:20171008221302j:image

パドローネ スマートとブライトン センサー

輪行を繰り返した挙句、配線部分だけでかろうじて繋がっていたパドローネスマートのスピード&ケイデンスセンサー

 

それが先日金沢に行った帰り、遂に…(´・ω・`)
スピードセンサー部分がポッキリと

f:id:cheru-215shamal:20171007145219j:image
うん。
これは折れますわ
細いし

 

出費は痛いが元々、よくズレたり、表示しなかったりしたので未練なし

 

で、新しいものを買いに行ったのですが、果たして同じ物を購入してもまた一緒なんじゃないか?ってのがあったのね。

 

そこで、今回はブライトンのセンサーを使ってみる事にしました。

f:id:cheru-215shamal:20171007145259j:image


違うメーカーなので、同期するのか?
いやいや、ブルートゥースやアント+使ってるんで大丈夫な筈
一応、店頭で実験してみて、マレス号のストラーダスマートには同期したし。

 

で、買ってきました。
取り付けは超絶簡単
ハブ軸にゴムバンで留める

f:id:cheru-215shamal:20171007145323j:image

f:id:cheru-215shamal:20171007145328j:image
クランクにゴムバンで留める
以上

 

さて、それじゃパドローネスマートに同期させるか…

f:id:cheru-215shamal:20171007145443j:image

一時間経過…

f:id:cheru-215shamal:20171007145453j:image

電波まったく拾わねー(´;ω;`)ブワッ


同期画面は5分間反応がなければ勝手に切れます
キャットアイのアプリで設定をやり直し
再々々々々々ぐらいめのチャレンジ

 

 f:id:cheru-215shamal:20171007145503j:image

イラッ・・・(−_−メ)


キャットアイのホームページにある取説を暗記出来るぐらい繰り返し

一時間半経過…

 

 

その間、サイコンとセンサーを(柔らかいクッションに)投げること三度

 

 f:id:cheru-215shamal:20171007145535j:image

ようやく…
順調なら10分で終わる作業の筈が、二時間かけてスピードセンサーはペアリングしました…


次はケイデンスセンサー
これもまた30分かけて同期

 

無間地獄は二時間半で一旦終了!


結果、スピードセンサーはペアリング→即計測できるようになりました。
ケイデンスセンサーは…ピクリとも反応しませんねえ…

 

ええ、設定とか苦手ですとも( ゚д゚)

 

 

しかし、何が原因だったのだろうか。

彼岸花の季節

マレス号のステムを1センチ短くしたテストを兼ねて今がシーズンの矢勝川の彼岸花を見に行ってきました(=゚ω゚)ノ

f:id:cheru-215shamal:20170929213600j:image

昼頃出たので、一時間も居なかったけど充分満足

f:id:cheru-215shamal:20170929213609j:image
川の周囲をぐるっと一周して帰ってきました。
これなんか、何処かのチームのスタンドみたい

 f:id:cheru-215shamal:20170929213639j:image

 

帰ってくる途中で赤煉瓦の建物発見

 f:id:cheru-215shamal:20170929213657j:image

そこだけ異国情緒溢れる別空間

 f:id:cheru-215shamal:20170929213740j:image

 

 

往復70キロぐらいだけど、距離の割に疲れたのは何故かな?
( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20170929213920j:image
ステム交換してトップチューブ長がバッチリはまったので、調子が良いと勘違いして回し過ぎたからかなー?

金沢へ行こう!5

最後に寄ったのは能登国一宮『気多大社
何処にも所属しない単立神社だそうです。

f:id:cheru-215shamal:20170917110202j:image

神社本庁とのトラブルから送られてきた天下り的な?宮司を拒否し、本庁を脱退
潔いです。

 f:id:cheru-215shamal:20170917110221j:image

鳥居、神門をくぐるとアルバイトらしき巫女さんが参拝順番の案内を

f:id:cheru-215shamal:20170917110551j:image
幸せ結び所→拝殿→太玉神社と回るのだそうです。

 f:id:cheru-215shamal:20170917110241j:image

重要文化財である拝殿は残念ながら補修工事中でした。
2100年の歴史だもんね、仕方ないわ

f:id:cheru-215shamal:20170917110414j:image

良い気が集まるのか、悪い気が集まるのか
それはこれからのわたくし次第でしょうね
しかし、原生林近くでデカイ蚊に襲われたんゴ
(´・ω・`)

 f:id:cheru-215shamal:20170917110610j:image

さて、お詣りも済ませたし、まだ時間は早いのですが、此処で旅はおしまいです。

 

本当は『世界一長いベンチ』も『巌門』も見に行きたいし、行くだけなら可能なんですが、能登って交通機関が発達してないのよ。


次の日仕事やし、深夜とかに帰り着くのもね

というわけで、羽咋駅まで戻って輪行します

f:id:cheru-215shamal:20170917110451j:image

次は先端の『珠洲岬』まで行きたいなあ

 f:id:cheru-215shamal:20170917110636j:image

 

f:id:cheru-215shamal:20170917110700j:image

金沢へ行こう!4

もはや金沢市内ではないのですけどね(´・ω・`)

 

観るところは残りひとつ
しかし、その前にどうしても行ってみたかったところがあります。

 

世界でたったの4箇所
自動車、バイクは言うに及ばず、自転車で走ることが可能なビーチ!
『千里浜なぎさドライブウエイ』 

f:id:cheru-215shamal:20170916205933j:image

しかし、海岸近くに来て障壁が( ゚д゚)
目の前には『のと自動車道』
自動車…道
めっさ、走りやすそうな一本道!
しかし、他交通手段はアウト!

 

迂回します…
途中でサイクリングロードを見つけたので、そこを走ったわけですが、緩下り→柵→緩登りの連続で飽きるぞ、コレ…( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20170916210130j:image

変化に乏しいので、延々続く無限ロードに陥った感覚になりながら、しかし、距離はたいして走っていないという。

 

あと少しの筈のところで一般道に戻り、そして飯の為道の駅に寄ろうとしたら、またサイクリングロードに合流するという。
ちなみにお昼は『のと牛カレーうどん
カレー大好き!黄レンジャー!
じゃないよ?
着ているジャージは黄色なんで、間違いでもない気がするけどね!

 

そうこうしているうちに着きました。

 f:id:cheru-215shamal:20170916210224j:image

海岸の砂粒が特別きめ細かく締まっていて、海水を吸って舗装道路のように固くなるから可能なんだそうですが、まさにその通り!

 f:id:cheru-215shamal:20170916210248j:image

しかし、とはいえ、砂は砂
スリックタイヤでの高速走行は厳しい
じわじわ体力削られます。

f:id:cheru-215shamal:20170916210307j:image
穏やかな波を眺めながらゆっくり風を感じながら走るのが正しい楽しみ方でしょう。

f:id:cheru-215shamal:20170916210655j:image

予想外に体力を使った気分だったので、『道の駅のと』で休憩します。
千里浜の砂で造ったと思われる砂像眺めながら

 

f:id:cheru-215shamal:20170916210713j:image

f:id:cheru-215shamal:20170916210732j:image

足湯タイム

f:id:cheru-215shamal:20170916211139j:image

 

金沢へ行こう!3

翌朝…
清々しいほどの寝過ごしで、予定より二時間遅れで目覚めたわたくし。

ホテルの目覚ましが鳴らなかった事は事実だが、きっと疲れていたんだな
うん(´・ω・`)

 

と、いう訳で
朝一に予定していた兼六園見学、及び隣接の金沢神社への参拝は取りやめ

『21世紀美術館』へ向かいます

f:id:cheru-215shamal:20170916195058j:image

f:id:cheru-215shamal:20170916195118j:image
外周部を散策するだけなんですけどね
それだけでも楽しそうやし

f:id:cheru-215shamal:20170916195207j:image

 

 

そのあとは一風変わった佇まいの『尾山神社』
ここは洋風といったらよいのでしょうか?

f:id:cheru-215shamal:20170916195234j:image
文明開化の香りがしますね

f:id:cheru-215shamal:20170916195306j:image
たまにはこういった趣も良いものです(=゚ω゚)ノ

f:id:cheru-215shamal:20170916195335j:image

 

お土産を買い、洗濯物が詰まったリュックと共に宅急便で送り返し
身軽になったところで羽咋方面へ
まずは『海みらい図書館』です。

 f:id:cheru-215shamal:20170916195410j:image

 

外景通り、館内もドット抜きした窓そのものがアート

f:id:cheru-215shamal:20170916195430j:image
図書館らしく落ち着いていながら金属的な近未来風景

f:id:cheru-215shamal:20170927222844j:image
素晴らしいです♪ヽ(´▽`)/

金沢へ行こう!2

鶴仙峡から緩々下り
途中の山中座前の足湯場でちょっと休憩

f:id:cheru-215shamal:20170915204129j:image

時間が許せば山中座の天井画や舞台も観たかったが、今回は我慢
足湯前のカラクリ時計を眺めていたら、時報と共に始まりました(=゚ω゚)ノ
https://youtu.be/G4I1Kq-dIb0

 

何故か凄く満足した気分にw

 

さて、ここで石川県の自転車交通事情ですが…

路面はそれなりに傷みがある箇所もあるものの、わかりやすいレーンが引かれており民度低そうな自動車からの威嚇行為もありませんでしたし、民度低そうな自転車の逆走野郎も見受けられませんでした。

f:id:cheru-215shamal:20170915204205j:image

金沢市内に入って交通量が一気に増えても、自動車の量程は不安はなかったかな。

 

さて、そうこうしているうちに、金沢到着です。

 

先ず金沢と言えばここ!
兼六園でも金沢城でもなく
真っ先に観たかったのは駅!

f:id:cheru-215shamal:20170915204256j:image

他と比べたら
めっさ、かっこいいじゃないですか
+(0゚・∀・) +

f:id:cheru-215shamal:20170915204238j:image

f:id:cheru-215shamal:20170915204333j:image

 

という事で満足して、西茶屋街へ

f:id:cheru-215shamal:20170915204405j:image
そして、ひがし茶屋街

一階は格子窓、二階は雨戸の茶屋建築が連なる街並み
古民家を改装したようなカフェだらけ( ゚д゚)
しかも、営業終了時間がめっさ早い( ゚д゚)

f:id:cheru-215shamal:20170915204438j:image

大抵、17:00頃にはそそくさと店仕舞いされております。

f:id:cheru-215shamal:20170915204456j:image
朝、早いんだろうか?

しかし、夕闇迫るなか、しっかりと本日のおやつをいただくのであった。

f:id:cheru-215shamal:20170915204527j:image

ちなみにお昼は『チャンピオン カレー』
金沢来てまで『チャンピオン カレー』とは( ゚д゚)

 

晩飯は回らない寿司

金沢関係ないし!